インジャスティス:神々(ヒーロー)の激突 攻略[GAMING]

概要

マーベル・コミックとともにアメコミ界の双璧をなすDCコミックのヒーローや悪役達が終結する格闘アクションゲーム「Injustice: Gods Among Us」の日本語版がPS3とWii Uで登場。 独自に洗練されたバトルシステムに加え、各キャラクターは多彩な技と豊富なコンボのバリエーションを持っています。 ストーリーミッションはもちろん、登場キャラ24人がそれぞれ個別に主人公として活躍するミッションが合計240にもおよぶなど、ボリュームも満点な内容となっています。

メニュー

◆ リンク

◆ キャラクター

◆ データ

経験値とレベル

経験値はプラクティス/チュートリアルモード以外の全てのモードで獲得可能で、優勢かつ短時間で勝利したり、オブジェクト攻撃やオブジェクトの破壊を行うことでより多くの経験値を獲得することができる。 最大レベルは100で、レベルアップするとアクセスカードとアーモリーキーが手に入る。 アクセスカードは最大が84枚、アーモリーキーは24個で、アクセスカードはコンセプトアートとミュージック、エクストラの解禁に使用し、アーモリーキーは追加コスチュームの解禁に使用する。

ステージ

各アリーナには最初のステージ以外にも別のステージが存在し、現在いるステージの左右端にあるオブジェクトに相手を吹っ飛ばすと別ステージへと移行することができる。 相手を飛ばすには方向キーを反対側へ入力しながらの強攻撃を使おう。 大半のアリーナに別ステージが存在するが、フェリス・エアクラフトとアトランティスの2つのアリーナのみは別ステージが存在しない。 またメトロポリスには別ステージが3つ存在し、それ以外の12のアリーナにはそれぞれ2つの別ステージがある。

モード

スターラボ

特定の目標を達成していくミッション形式で、各キャラクターごとに全部で10のミッションが割り当てられており、全ミッション数は240になる。 最初からプレイ可能なミッションは6つで、それ以降はミッションの目標を達成することでスターを獲得していくとプレイ可能になる。 ミッション7をプレイするにはスターを7個獲得する必要があり、最後のミッションセットを出現させるには350個のスターが必要。 各ミッションには目標が3つあるので、1つのミッションにつき3つのスターを獲得することができる。 また各ミッションをクリアすることで、新コスチュームやアイテムも手に入る。

バトル

特定のルールに従ってバトルを行うチャレンジモードで、対戦相手はランダムとなる。 バトル数は全部で20で、バトル6以降はアーカイブのエクストラの項目にアクセスカードを使うことでプレイ可能になる。


アクション

基本操作

アクション コマンド
PS3 Wii U XBOX360
弱攻撃 Y X
中攻撃 X Y
強攻撃 × B A
接近
後退
ジャンプ
しゃがみ
前ジャンプ
後ジャンプ
しゃがみ前進
しゃがみ後退
パワームーブ A B
オブジェクト攻撃 R1 R RB
投げ L1 L LB
スーパームーブ L2+R2 LZ+RZ LT+RT
メーターバーン R2 RZ RT
クラッシュブレイカー →+R2 →+RZ →+RT
ガードエスケープ ガード+R2 ガード+RZ ガード+RT
バウンスキャンセル X,X,→→(←←)+R2 □,□,→→(←←)+RZ Y,Y,→→(←←)+RT
カウンター ガード後スーパームーブ
起き上がり攻撃 起き上がり時スーパームーブ

スーパームーブ

各キャラクターが固有で持つ特殊技で、その性能は攻撃技としてはもちろん、それ以外の効果をもたらすものまで様々。 スーパームーブを発動するとスーパーメーターがゆっくりと上昇し、より強力な攻撃を繰り出すことが可能になる。 またスーパームーブを発動した後、スーパーメーター1つを消費してメーターバーンを使うことでスーパームーブを強化することができる。 さらにスーパーゲージがフルチャージ状態であればスーパームーブは最高の威力を発揮する。

クラッシュ

体力ゲージが2番目の赤色の時にスーパーメーターを消費することで相手の攻撃やコンボから逃れる回避技。 クラッシュを発動すると両キャラは激突し、相手よりも多くのスーパーメーターを賭けた方が勝利となる。 クラッシュに勝利すれば体力が回復し、敗北するとより多くのダメージを受けてしまう。 この時の体力の回復量およびダメージの増加量は、賭けたスーパーメーターの量に応じて決まる。 相手が賭けたスーパーメーターの量は見ることはできない。 使用は1試合1キャラにつき1回に限られる。

バウンスキャンセル

攻撃およびコンボ中にスーパーメーター2つを消費して発動。 効果は2種類あるが、いずれも相手に大ダメージを与えることにつながる。